2008年05月27日

デジタルこみっくの作り方?

 「デジタルこみっく」なんちゃって、電子書籍として単行本を作り出して やっと一年位になりますが。
ようやく、何とか、「ああ、こうやって作れば良いのかぁ(/・0・) ゜゜」って、ちょっと思えるようになって来ました。

原稿描くのは、まぁ、それなりに・・・なのですが、それを編集してPCファイル化するってなると、何せ まるで素人だったもんですからね。
03a2.png
自分自身がマニュアルでモノ作るタイプじゃないと分かってるだけに、とにかく身体で覚えるしかないわいっ!と・・・。
散々失敗に失敗を重ねつつ、何かを作り上げてる・・・って事になるんでしょうね。自分を客観的に見ると。
(落ち込む事も多いですが、マイナス発想してても何も起きないので、目標に関しては楽観的になるのデス。魚

 ンまぁ、「これは、こうやって作るんザマスよ。良いですかぁ?コホン。( 一一)」なんちって講釈ぶれはしませんし、能力順位を競いたい訳でもないので、具体的にどうこう言う事はありませんけど。
結局は、僕らは、作り上げた漫画を読んでもらえるかどうかだけですしね。

04c2.png
 とりあえず、
誰かに読んでもらえると信じて、ただ作ってます。漫画を。
(「絵本漫画」なんて言ってますけどね、描いてる方としては、変わらず「漫画」なんです。
「漫画でしかありません」って言っても良い位のもので。
・・・「されど漫画」って付け加えとけば、まぁ、表現としては大体良いでしょう。^^;)


 ・・・あ。そういえば、今日、僕の誕生日でした。
お絵描き掲示板にお祝い投稿されて、やっと思い出したんですけどね。^^;
子供の頃は早く大人になりたいと思ってましたが、近年はもう歳は増えなくても良いなぁ(+_+)・・・などと思ったりもしますね。。^^;

ニックネーム とも●み at 03:53| Comment(2) | なんとなく雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

デジこみ新刊分、完成。

 デジタルこみっく新刊一冊分の原稿(本編)が上がりました。

今回のタイトルは、『次郎丸見参!』と『ミノムシのサーカス』の二本です。
この二本をセットで、一冊の単行本として出展しようと思ってます。
ページ数は、二本分100P弱+カタログ5P位・・・になりそうです。
販売開始されるのは、6月半ば以降になるでしょうかね。

ji11.png
 今回の二本は、ホームページの方に3〜4年前から少し紹介してたので、目にされた方もいらっしゃるかも知れませんが。
元々アナログ原稿(完全手描き原稿)だったものを、今回、パソコン上で大幅作画修正して、本文を全編書き直ししたものです。
mi31.png
これまで仕上がりに納得出来てなくて、お蔵入りにしてたものだったのですが、もう今回は潔く発表してしまおうと思いまして・・・。
今回の二本は、ギャグ漫画的絵本漫画と 真面目な絵本という内容ですが、どちらも、描き手自身としては 他人に見られたくない内面が出てしまっているものだったりして、そういう意味で あまり見て欲しくない作品だったりはするのですが。。^^;

・・・ま、その辺も踏まえて、もうここら辺で これらを表に出してしまおうという。踏ん切り的な意味合いが強い単行本だったりしますね。

 ま、また次の機会に、詳しい事は書こうと思います。
ニックネーム とも●み at 02:53| Comment(0) | 絵本漫画作品雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

原稿かき〜。。

 今やってる絵本原稿も、もうすぐ上がりそうです。

・・・長かった。。いつもの事ながら。。。
完成して行く過程は楽しいけれど、正直、辛かった。。これもまた、いつもの事ながら。。。

 と、そんな日々だったもので、最近は日々 YouTubeで動物動画を観て癒されてました。
ani14.png
動物は良いです。
・・・何処が?
生まれたままの幼児なまんまなトコ、ウソつかないトコが、です。

彼らは人間の言葉をしゃべれないけれど、人間の要求を理解しようとしてますもんね。
しゃべらなきゃ、分からない・・・って事はない訳で。
分かろうとすれば、分かる。分かろうとしなければ、分からない。
それだけの、簡単な話ですよね。

 ・・・僕は、どれだけ分かってるのかなぁ?
ニックネーム とも●み at 03:05| Comment(0) | なんとなく雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

ワンコ絵

an15.jpg
ワンコ「マウントポジション取ったら、階級が上になれるのね〜。(⌒∇⌒)
かぷっ☆」
ワンタ「にょへぇ〜っ。(>_<)
負けてしまったのら〜。(/・0・)」

 ・・・などと、こういう絵を描いてると、犬の世界は単純で良いナ〜と思ったり。( 一一)

何年か前にお絵描き掲示板で描いた絵を、チマチマと直しながら描いたものですけどね。
やっぱり、僕は動物画が好きなんだろうなぁと思います。改めて。
メンドクサイ事とか何にも考えず、頭カラッポ状態で描けてますしね。
 ・・・あ、元々、空だっけか。(:_;)
ニックネーム とも●み at 02:40| Comment(0) | 絵本漫画作品雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

『フェレフェレ☆ま〜ぶる(3)』販売開始

『フェレフェレ☆ま〜ぶる(3)』が出展販売開始されました。ぴかぴか(新しい)
下販売ページ
http://www.digbook.jp/product_info.php/products_id/9691?osCsid=60vi3qtacoo5e96af38ncuand3
(出展先:でじたる書房http://www.digbook.jp
ferem003.png

 『フェレフェレ☆ま〜ぶる』は、フェレットの「ま〜ぶる」君が主人公の絵本漫画シリーズです。

「フェレット」は、イタチの仲間です。
僕らの世代で「イタチ」と言うと、アニメ『ガンバの冒険』に出て来た恐怖の白イタチ「ノロイ」を連想してしまいますが。^^;
個人的には、子供の頃飼ってた鶏と雛達を根こそぎ襲撃された、苦い思い出のある存在だったりはするのですが。(>_<)

でも、フェレットの場合は、愛玩用に改良されたものだそうで、先の野生種とは違って、凄く柔和な動物の様です。
性格的には、犬と猫の中間。大きさは、猫位。・・・の様です。

↑曖昧な言い方なのは、僕がまだ実物フェレットと遭遇した事がないためです。^^;
それでも、漫画の中の「ま〜ぶる」君は、僕の大切な愛息の一人。
いろんな人のイメージの中だけででも、冒険して遊んで来てくれれば良いなと思ってます。


(このブログのリンク欄に、販売ページへのリンクを「これ見よがし」に貼り付けてますが^^;、、
これは、僕としては必ずしも本意ではないんです。。(*_*;
営業宣伝ってもの自体が、何か嫌だナ・・・ってのがあるので。
ま、とはいえ、こういう事の一つ位、ちゃんとやっとかないと、それこそ、誰も見てくれませんからネ。^^;

 ・・・まぁ、そういう事です。^^;)
ニックネーム とも●み at 17:20| Comment(0) | 絵本漫画作品雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする